上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月1日(日)

11月になりました

アーネが虹の橋を渡って10日が過ぎました
私達家族にとって長い長い10日間だったような気がします



アーネに沢山のお悔やみの言葉をいただき大変ありがとうございました

本来でしたら、お一人ずつにお礼とお返事をさせていただくべきですが
我が家のリビングで生まれ一緒に暮らした14年8ヶ月の年月は長くまだまだ心の整理がつきません
もう少し落ち着きましたらお返事をさせていただきたいと思いますが
今回は小さくなったアーネの様子を持ってご挨拶に代えさせていただきます
どうか失礼をお許しください



眠っているような穏やかな顔でした
今にもあのクリクリの目を開けて起きてきそうで・・・

IMG_103820091023.jpg

体調が悪くなってから交代で一時も離れることなく一緒に過ごしました
今まではあまり一緒に寝たことはなかったけれどリビングに布団をひいて・・・
苦しくって寝られなくて布団から出たり入ったり・・・
もっともっと一緒に寝たかったよ
お世話したかったよ

この夜もみんなで一緒に寝ました
クワ・ヴィーもね
お別れも出来たね

IMG_110420091023.jpg



翌23日 快晴の午後

ネム・ケリーと同じ仮葬場で荼毘に付しました
小さくなって帰ってきたアーネ

IMG_127020091023.jpg

皆様の暖かいお心に囲まれています

IMG_117220091023.jpg

IMG_129720091023.jpg

IMG_131920091023.jpg

IMG_136320091023.jpg

沢山のお花や可愛いアーネをありがとうございました



いつか別れが来ることは覚悟していたものの
それがこんなに突然来るなんて思ってもいませんでした

頑張るアーネを見ながら
もうそんなに頑張らなくてもいいんだよ!と・・・

家族に看取られながら生まれ育ったこのリビングで
腕の中に抱きながらお別れが出来たことはなによりのことでした



アーネの居ない生活にまだ慣れなくて・・・

いつものようにそこで寝ているような
可愛い足音を立てながらひょっこり顔を出しそうな


アーネ長い間ありがとう
ウチの子でいてくれてありがとう
ありがとう・・・

IMG_124120091023.jpg
スポンサーサイト
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。